認知症の基礎知識

パーキンソン病と認知症の関係について

認知症の基礎知識

パーキンソン病は認知症のリスク?見逃せない初期症状と認知症との関係とは?

2020/10/16  

今回はパーキンソン病について紹介していきます。 というのも、最近多くの方とSNSを通じて対話をさせていただいておりますが、パーキンソン病で悩んでいらっしゃる方が非常に多いということがわかりました。 そ ...

糖尿病で認知症は悪化する

認知症の危険因子 認知症の基礎知識

肥満は認知症のタネ、閉経後乳がんとの関連は「ほぼ確実」

2020/9/16  

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」において、日本における肥満の割合は、成人男性で31.3%、成人女性で20.6%と発表されていますが、潜在的にはもっと多いと推測されています。 欧米に比べると日本人の肥 ...

高血圧治療は社会全体で取り組むことが必要。認知症予防研究協会

認知症の危険因子 認知症の基礎知識

変わる高血圧治療。認知症も生活習慣病も予防の必要性が明確に

2019/6/24  

2019年に改訂された高血圧治療ガイドラインですが、今回の改訂ではより厳しめの血圧の目標値が設定されました。 特に正常血圧は上が120mmHg未満かつ下が80mmHg未満のみとなり、それ以上は正常でも ...

改定された高血圧治療ガイドライン。認知症予防研究協会

認知症の危険因子 認知症の基礎知識

脳血管性認知症の危険因子、高血圧の基準が厳しめに変わりました

2019/6/19  

糖尿病と並び生活習慣病とされている高血圧ですが、この高血圧も「認知症」を引き起こす原因になることが、研究や統計から明らかになってきています。 平成26年度の厚生労働省の調査によると、高血圧と診断されて ...

隠れ脳梗塞は認知症の原因になる。

認知症の基礎知識

熱中症だと思ったら脳梗塞?!夏は認知症の発症を招く季節?

2020/10/16  

5月も終わりに近づいていますが、今年は6月も暑い日々が続くとの予想がされています。 熱中症の患者さんも急激に増えていくこの季節ですが、熱中症だと思った症状が実は脳梗塞だった、という話がよくあります。 ...

幻視が特徴。レビー小体型認知症を解説。認知症予防研究協会

認知症の基礎知識

レビー小体型認知症の特徴とは?見えないものが見える?

2020/9/16  

認知症治療薬、抗認知症薬の実際!認知症で処方される薬の効果は?認知症には大きく4つのタイプがあります。 ・アルツハイマー型認知症 ・脳血管性認知症 ・レビー小体型認知症 ・前頭側頭型認知症 です。 今 ...

前頭側頭型認知症について考える。認知症予防研究協会

認知症の基礎知識

記憶障害が軽い認知症とは?見逃してはいけない前頭側頭型認知症

2019/5/14  

認知症には大きく4つのタイプがあります。 ・アルツハイマー型認知症 ・脳血管性認知症 ・レビー小体型認知症 ・前頭側頭型認知症 です。 今回は、4つの中でも最も見逃しやすい認知症と言われる前頭側頭型認 ...

脳血管認知症を予防しよう。認知症予防研究協会

認知症の基礎知識

脳血管性認知症をくいとめる5つの対処法とは?アルツハイマー型認知症と併発させないために

2019/5/10  

認知症には大きく4つのタイプがあります。 ・アルツハイマー型認知症 ・脳血管性認知症 ・レビー小体型認知症 ・前頭側頭型認知症 です。 この中で最も患者数が多いのはアルツハイマー型認知症ですが、2番目 ...

ペットも認知症になる。認知症予防研究協会推奨サプリメントが効果あり。

認知症の基礎知識

犬も猫も認知症になる?!人間だけじゃないペットの認知症

2020/10/16  

認知症の最大の原因は「老化」ですが、これは人間に限ったことではありません。 犬や猫を代表とする最愛のペットも、認知症を発症することがあります。 今回は少し認知症予防に関する情報と離れているかもしれませ ...

耳の状態で認知症になるかどうかわかる

認知症の基礎知識

耳たぶのしわで認知症になるリスクがわかる?!認知症予防に役立つ体からのサイン

2020/10/16  

体調が悪くなると体にサインとして現れることがあります。 例えば風邪をひいたら口の周りに「熱の花」ができる人がいます。 「熱の花」は口唇ヘルペスのことで、原因は顔の知覚神経に潜んでいるウイルスです。これ ...

© 2020 認知症協会 All Right Reserved.